2011夏旅 木の温もり [天竜浜名湖鉄道]

Posted by ぐう on 2012年 09日  ☆ 天竜浜名湖鉄道   0 comments   0 trackback

「木の温もり」


昨年の夏、訪ねた天竜浜名湖鉄道の光景。
鉄道旅を続けていると、まだまだ時の流れが止まったような駅が、
各地に点在している。

そんな懐かしい風景に出逢いたくて、ふらりと旅に出たくなってしまう。
途中駅でも、木造の駅舎や木のベンチが目に止まると、
思わず列車から降りて、その温もりに触れたくなってしまう。

2012年夏旅はどこに行こうかと考えていた。
ふと、北の大地を走る路面電車が、
幻のように目の前を走り去って行った。

そうだ、今年は北を目指す旅に出よう。

転車台のある駅 [天竜浜名湖鉄道:天竜二俣駅]

Posted by ぐう on 2011年 02日  ☆ 天竜浜名湖鉄道   0 comments   0 trackback

「転車台のある駅」


天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅には、現役の転車台がある。
本来の役目は、SLの向きを変えるための物。

現在、SLは走っていないが、天浜線を走るディーゼル車を、
洗車線や車庫に振り分ける役目を担っている。

転車台と共に、扇型車庫も健在でどちらも国指定有形文化財に登録されている。

転車台の見学は天竜二俣駅で申し込みをして、
社員の案内で構内へ入ることが出来る。

今回の見学は、天浜線有形文化財ツアーの一つで訪れている。

転車台に乗ったディーゼル車、普段は側線への振り分けだけなので、
1回転することは無いが、見学の時には特別に1回転して、
いつもより多く回してもらえる。

転車台が回るのはなかなかお目にかかれないので、
思いの外迫力がある物だったが、
やはりSLを乗せた所を見てみたいと思う。

夏の青空が広がる下での転車台見学だったが、
この日の気温は、構内の温度計で35度。
水分補給をしながら、熱中症にならないように耐える1時間だった。

夏旅 道 [天龍浜名湖鉄道:気賀駅]

Posted by ぐう on 2011年 29日  ☆ 天竜浜名湖鉄道   0 comments   0 trackback

「夏旅 道」


駅の構内踏切が日常の道になっている駅がある。
天龍浜名湖鉄道の気賀駅。

その道は無人の駅舎を突き抜けて、
線路を挟んだ町をつなげている。

車やバイクは通れないが、自転車はこの道を通っている。
ここに滞在中、ひっきりなしに人が行き来していた。

夏旅2011 天浜線 [天竜浜名湖鉄道:気賀駅]

Posted by ぐう on 2011年 26日  ☆ 天竜浜名湖鉄道   0 comments   0 trackback

「夏旅2011 天浜線」


天竜浜名湖鉄道は、全線乗り通すと2時間の旅が出来る。
途中下車をすると、次の列車は1時間後にやって来る。

その時間が長いのか、短いのか。
鉄道を交通機関と見れば、1時間に1本はあまりにも少ないだろう。

でも、鉄道そのものを楽しむのが旅の目的になると、
1時間を駅で過ごせるのは、至福の時になる。

普通なら、駅は近くの観光地に行くための玄関口になる。
そこを、駅舎だけで過ごすのは、勿体ないと思われるかも知れない。
しかし、その逆も有りで、観光地へ行く時間が勿体ないと思ってしまう。

天浜線のように有形文化財指定の駅舎や施設が残っていると、1時間でも足りないほどだ。
そうしている間に、次の列車がやって来る時間になってしまった。

夏旅2011 ベンチの風景 [天竜浜名湖線:気賀駅]

Posted by ぐう on 2011年 25日  ☆ 天竜浜名湖鉄道   4 comments   0 trackback

「夏旅2011 ベンチの風景」


天竜浜名湖線の風景に初めて出会う。
沿線には、国登録有形文化財に指定された、
木造駅舎や橋梁、構内施設が数多く残されている。

その数は36施設。

訪れた時には、各文化財を巡るツアー列車が運行された。
文化財列車と呼ぶ臨時の列車が、掛川から新所原まで3時間掛けて巡って行く。

ツアー代金は3500円。
弁当と1日フリー切符が付き、社員ガイドが案内してくれる。

列車の本数が少なく、個人の旅では3時間で訪れることは出来ない。

写真のベンチのある駅は、今回のツアーでは訪れなかった気賀駅にあるもの。
パンフレットで気になったので、ツアー終了後に改めて訪れてみた。

壊れ掛けているベンチが、大切に磨かれ、
あたかも初めからこの形で作ったかのように、
待合室の中央に置かれている。

駅舎も木造の落ち着いた建物なので、その中で違和感無く、
美術品のように存在していた。

  

プロフィール

ぐう

Author:ぐう
銚子電鉄ガタゴト乗れば、
上り銚子はいい調子
そんないい日に銚子の町で
あの景色に、この景色
いつも見慣れた銚子の町も
カメラ片手に、大発見
銚子のいいとこ、再発見!

銚子の町から、初めて訪れる町へ、
小さな物語を探して、旅をしています。

掲載写真は、時系列に並んでいませんので、
現在では見られない風景もあります。





ブログランキング


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へ
にほんブログ村

鉄道写真 ブログランキングへ

のんびりゆっくりほっと物語お問い合せ

ブログ管理人へのお問い合せは、
メールフォームよりご連絡下さい。

■お問い合せメールフォーム■
    ↑↑クリック↑↑

今日の暦




-天気予報コム- -FC2-

のんびりゆっくりカテゴリー

銚子電鉄【銚子駅】(8)

銚子電鉄【仲ノ町駅】(123)

銚子電鉄【観音駅】(49)

銚子電鉄【本銚子駅】(153)

銚子電鉄【笠上黒生駅】(144)

銚子電鉄【西海鹿島駅】(60)

銚子電鉄【海鹿島駅】(72)

銚子電鉄【君ヶ浜駅】(208)

銚子電鉄【犬吠駅】(158)

銚子電鉄【外川駅】(253)

銚子電鉄[沿線](65)

銚子電鉄[デハ1001桃鉄号](45)

銚子電鉄[デハ1001銀座線色](56)

銚子電鉄[デハ1002銚電カラー](8)

銚子電鉄[デハ1002鉄子色](53)

銚子電鉄[デハ1002丸の内色](73)

銚子電鉄[2001-2501緑](192)

銚子電鉄[2002-2502イオン](35)

銚子電鉄[2002-2502赤帯](50)

銚子電鉄[2002-2502銚電カラー](85)

銚子電鉄[3000形](24)

銚子電鉄[デキ3](72)

銚子電鉄[デハ801休車](140)

銚子電鉄[デハ701譲渡](35)

銚子電鉄[デハ702譲渡](40)

銚子電鉄[ユ101澪つくし号](6)

銚子電鉄[デハ101]解体(25)

銚子電鉄[デハ301]解体(14)

外川の町(22)

銚子の町(19)

銚子のイベント(13)

ひたちなか海浜鉄道湊線(170)

いすみ鉄道(34)

小湊鉄道(5)

東急世田谷線(33)

都電荒川線(14)

大井川鐵道(9)

天竜浜名湖鉄道(5)

岳南鉄道(6)

土佐電気鉄道(4)

叡山電鉄(3)

阪堺電車(10)

長野電鉄(6)

万葉線(12)

黒部峡谷鉄道(1)

富山地鉄(20)

富山ライトレール(4)

函館市電(15)

津軽鉄道(8)

岡山電気鉄道(10)

樽見鉄道(25)

近鉄内部・八王子線(4)

江ノ電(3)

紀州鉄道(2)

真岡鐵道(22)

水郡線(5)

上信電鉄(8)

上毛電鉄(1)

秩父鉄道(8)

わたらせ渓谷鐡道(7)

鹿児島市電(3)

会津鉄道(2)

豊橋鉄道市内線(6)

豊橋鉄道渥美線(2)

伊予鉄道(6)

琴平電鉄(8)

明知鉄道(2)

上野懸垂線(1)

南海電鉄(2)

能勢電鉄(1)

京阪電車大津線(3)

京都丹後鉄道(5)

由利高原鉄道(3)

JR線(33)

東京駅(7)

ヘルシンキ(4)

線路のある風景(23)

名鉄谷汲線(廃線)(2)

魚梁瀬森林鉄道(廃線)(11)

下津井電鉄(廃線)(10)

ほっと一息(12)

山形鉄道フラワー長井線(1)

のと鉄道(1)

氷見線(2)

北陸鉄道(1)

ほっと物語カウンター

ほっとなリンク

-----------------------------------------

シアターキューブリック

公演情報はホームページにて御覧ください。

公演情報は
http://www.qublic.net/

-----------------------------------------

このブログをリンクに追加する

リンクフリーです。トップページ及び各記事へのリンクをお願いします。画像のみのリンク、画像の無断使用はご遠慮下さい。

ご一報頂けましたら相互リンク致しますので、お問い合せよりお知らせ下さい。


ブロとも申請フォーム