アプトの坂 [大井川鐵道:井川線」

Posted by ぐう on 2017年 17日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「アプトの坂」 2017/8/14撮影


大井川鐵道井川線のアプトいちしろ-長島ダム間のアプト式の急登。

アプト式とは、レールの間にラックレールという歯型のレールに、
機関車の歯車を噛み合わせて、急坂でも滑り落ちないで登り降りするシステムです。
アプト式の名称は、このシステムを発明したカール・ロマン・アプトさんが由来と、
大井川鐵道のHPで知りました。

写真の一回り大きな機関車がアプト式専用機関車で、
下から押して登って来たところです。
勾配のイメージも写真で見えるままで、
1000mで90mを登る、日本一の急坂がここになります。

キリッと [大井川鐵道:金谷駅]

Posted by ぐう on 2017年 16日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「キリッと」 2017/8/14撮影


大井川鐵道を走る21001形の顔。
こうして見ると、なかなか引き締まった顔で行く先を見通しているよう。

昭和33年生まれの車体は、ちょっと疲れて来ているところもありますが、
個性的な顔立ちは大井川鐵道の風景に溶け込んで、
沿線の人たちの営みを支えています。

南海電鉄高野線を走っていた当時は、
ズームカーの愛称で呼ばれ、高野山への急勾配をもろともせず、
駆け上がっていた勇者でありました。

雨に濡れる顔は、今は昔と当時の想いにふけっている姿なのかも知れません。

湖上 [大井川鐡道井川線:奥大井湖上駅]

Posted by ぐう on 2017年 15日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「湖上」 2017/8/14撮影


夏の合間のひと時を、井川線巡りの旅へ。
第一の目的地はここ、奥大井湖上駅を見渡せる展望地。

渡る橋はレインボーブリッジ、横浜のレインボーブリッジよりもこちらが先に誕生したそう。
橋の中間の奥大井湖上駅で降りるお客さんも多く、
橋の上に併設された遊歩道を渡って対岸へ行くことも出来ます。

手前側が井川方面で、駅を発車した列車がゆっくりと橋を渡り始めました。


人気者機関車トーマス [大井川鐵道本線:家山]

Posted by ぐう on 2015年 23日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「人気者機関車トーマス」
 2015/8/16撮影


今話題になっている大井川鐡道の人気者、
機関車トーマスに会って来ました。

お盆休み中だけあって、座席は満席なので乗車は叶いませんが、
沿線の撮影スポットからの一枚をお届けします。

橋の下は広い河原になっているので、バーベキューをする家族でいっぱいの中、
遠くから汽笛が聞こえると、一斉に橋の上に注目。
やがて煙が見えると、子供たちのワクワク顔が勢揃いしてます。

目の前を通り過ぎるトーマスに手を降る子供たちに、
機関士から乗客まで手を振る風景は、絵本の世界そのものでした。

夏旅 森の駅 [大井川鐵道:井川線]

Posted by ぐう on 2011年 05日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback
IMG_3493-1.jpg
「夏旅 森の駅」


森の木々が途切れると、目の前に小さな小屋が現れた。
歩道のような低いホームがあるので、かつては駅だったのかも知れない。

ダム工事の頃は、ここで列車を待つ人も居たのだろうか。

名も知れず、森の中に取り残された駅。
その脇を列車はゆっくりと進んでゆく。



夏旅 奥大井湖上駅 [大井川鐵道:井川線]

Posted by ぐう on 2011年 01日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「夏旅 奥大井湖上駅」


奥大井湖上駅のホームの下70mには、ダムによって出来た接阻湖の水面がある。
人造湖ながら、井川線一番の見どころになるお勧めスポット。

列車も10分ほど停車するので、お客さんは思い思いに列車から降りて、
ホームから湖面を覗いたり、駅の周りを散策している。

駅の前後には接阻湖を渡るレインボーブリッジが架かる、
ここの雄大さは、現地に行かなくては体験出来ない。

周りは山に囲まれ、夏色の濃い緑に埋め尽くされる。
その自然に抱かれるように、小さな列車が止まる、小さな駅がある。


夏旅 トンネルを抜けると [大井川鐵道井川線:接岨峡温泉駅]

Posted by ぐう on 2011年 31日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「夏旅 トンネルを抜けると」


接阻峡温泉駅で、上り列車との交換待ち。
トンネルの向こうに現れる列車を、カメラを構えて待っている。

到着が、6分ほど遅れているそうだ。
時計を見ながら、しばし待機。

接阻峡温泉は入浴だけも出来るそうなので、
もう一度訪れてみたい場所。

駅の周りに何軒かの温泉宿が集まって、小さな集落を作っている。
以前は、駅から離れた大井川沿いにあったものが、
ダムの建設で水没するため、この駅周辺に移動したそうだ。
以前の駅名は「川根長島駅」だったが、集落の移転と共に、
「接阻峡温泉駅」に改名された流れがある。

そうしている内に津着時間になった。
トンネルの中を列車の響きが伝わってくる。

そして、ヘッドライトを点けた列車が、
トンネルの向こうの急カーブから顔を出した。

夏旅 森の中で [大井川鐵道井川線]

Posted by ぐう on 2011年 30日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「夏旅 森の中で」


大井川鐵道千頭駅からアプト式で有名な井川線に乗り換える。
井川線は大井川の上流、井川ダム建設の為に敷かれた工事路線を、
大井川鐵道が観光路線として、営業をしている。

ここは、その終点駅井川。
夏の濃い緑に赤い車体が映える。

折り返しの時間まで、20分ほどしかなく、
慌ただしく駅の周りを散策してみた。

駅の周りには町はなく、駅舎の中に商店が1軒のみ。
ここまで来た人は、そのまま引き返すことになる。

もう少しゆっくりしたいが、今度の16:00発が最終列車になる。


夏旅2011 [大井川鐵道:オハ35]

Posted by ぐう on 2011年 24日  ☆ 大井川鐵道   0 comments   0 trackback

「夏旅2011」


お盆休みに、新金谷から千頭まで、大井川鐵道のSL列車に乗車。
SLの煙の匂いと木造の車内が、懐かしい風景を見せてくれる。

床はもちろん、座席、壁と車内は木づくし。
この温もりは、現代の車両では味わう事は出来ない。

木目をそのまま活かした壁は、丁寧にニス塗りされて、気品さえも醸し出している。
簡素だけど、木枠の座席も座る人に心地よさを与えてくれる。

まさに走る芸術作品と言える旧型客車達が、
大井川に沿った線路を毎日走っている。
  

プロフィール

ぐう

Author:ぐう
銚子電鉄ガタゴト乗れば、
上り銚子はいい調子
そんないい日に銚子の町で
あの景色に、この景色
いつも見慣れた銚子の町も
カメラ片手に、大発見
銚子のいいとこ、再発見!

銚子の町から、初めて訪れる町へ、
小さな物語を探して、旅をしています。

掲載写真は、時系列に並んでいませんので、
現在では見られない風景もあります。





ブログランキング


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へ
にほんブログ村

鉄道写真 ブログランキングへ

のんびりゆっくりほっと物語お問い合せ

ブログ管理人へのお問い合せは、
メールフォームよりご連絡下さい。

■お問い合せメールフォーム■
    ↑↑クリック↑↑

今日の暦




-天気予報コム- -FC2-

のんびりゆっくりカテゴリー

銚子電鉄【銚子駅】(8)

銚子電鉄【仲ノ町駅】(123)

銚子電鉄【観音駅】(49)

銚子電鉄【本銚子駅】(153)

銚子電鉄【笠上黒生駅】(144)

銚子電鉄【西海鹿島駅】(60)

銚子電鉄【海鹿島駅】(72)

銚子電鉄【君ヶ浜駅】(208)

銚子電鉄【犬吠駅】(158)

銚子電鉄【外川駅】(253)

銚子電鉄[沿線](65)

銚子電鉄[デハ1001桃鉄号](45)

銚子電鉄[デハ1001銀座線色](56)

銚子電鉄[デハ1002銚電カラー](8)

銚子電鉄[デハ1002鉄子色](53)

銚子電鉄[デハ1002丸の内色](73)

銚子電鉄[2001-2501緑](192)

銚子電鉄[2002-2502イオン](35)

銚子電鉄[2002-2502赤帯](50)

銚子電鉄[2002-2502銚電カラー](85)

銚子電鉄[3000形](24)

銚子電鉄[デキ3](72)

銚子電鉄[デハ801休車](140)

銚子電鉄[デハ701譲渡](35)

銚子電鉄[デハ702譲渡](40)

銚子電鉄[ユ101澪つくし号](6)

銚子電鉄[デハ101]解体(25)

銚子電鉄[デハ301]解体(14)

外川の町(22)

銚子の町(19)

銚子のイベント(13)

ひたちなか海浜鉄道湊線(170)

いすみ鉄道(34)

小湊鉄道(5)

東急世田谷線(33)

都電荒川線(14)

大井川鐵道(9)

天竜浜名湖鉄道(5)

岳南鉄道(6)

土佐電気鉄道(4)

叡山電鉄(3)

阪堺電車(10)

長野電鉄(6)

万葉線(12)

黒部峡谷鉄道(1)

富山地鉄(20)

富山ライトレール(4)

函館市電(15)

津軽鉄道(8)

岡山電気鉄道(10)

樽見鉄道(25)

近鉄内部・八王子線(4)

江ノ電(3)

紀州鉄道(2)

真岡鐵道(22)

水郡線(5)

上信電鉄(8)

上毛電鉄(1)

秩父鉄道(8)

わたらせ渓谷鐡道(7)

鹿児島市電(3)

会津鉄道(2)

豊橋鉄道市内線(6)

豊橋鉄道渥美線(2)

伊予鉄道(6)

琴平電鉄(8)

明知鉄道(2)

上野懸垂線(1)

南海電鉄(2)

能勢電鉄(1)

京阪電車大津線(3)

京都丹後鉄道(5)

由利高原鉄道(3)

JR線(33)

東京駅(7)

ヘルシンキ(4)

線路のある風景(23)

名鉄谷汲線(廃線)(2)

魚梁瀬森林鉄道(廃線)(11)

下津井電鉄(廃線)(10)

ほっと一息(12)

山形鉄道フラワー長井線(1)

のと鉄道(1)

氷見線(2)

北陸鉄道(1)

ほっと物語カウンター

ほっとなリンク

-----------------------------------------

シアターキューブリック

公演情報はホームページにて御覧ください。

公演情報は
http://www.qublic.net/

-----------------------------------------

このブログをリンクに追加する

リンクフリーです。トップページ及び各記事へのリンクをお願いします。画像のみのリンク、画像の無断使用はご遠慮下さい。

ご一報頂けましたら相互リンク致しますので、お問い合せよりお知らせ下さい。


ブロとも申請フォーム