夜の国吉 [いすみ鉄道:国吉駅]

Posted by ぐう on 2014年 15日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「夜の国吉」


上総中野駅で積もっていた雪も、国吉駅まで来ると全く残っていません。
それでも冷えた空気は残ったままで、ホームは夜の気配に包まれていました。

丁度、上りと下りの交換風景に出会い、静かなホームが一瞬賑やかに。
その賑やかさも、それぞれの方向に列車が向かって走りだすと、
また夜の静けさに包まれた駅が戻って来ました。

釣り [いすみ鉄道:久我原-総元]

Posted by ぐう on 2014年 14日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「釣り」


ムーミンが、釣り糸垂れる、橋の上。
橋の上にムーミンが居るのは、全国でもここだけ。

冬色の風景の中で、橋の上はちょっと寒そう。
すぐ後ろを通るムーミン列車もゆっくりと通過して行きます。

春遠く [いすみ鉄道:久我原駅]

Posted by ぐう on 2014年 13日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「春遠く」


暖かなイメージがある房総に、白い雪の風景。
盛りを過ぎた水仙も、寒そうに縮こまってしまった様。

そこへやって来た列車の黄色が、
ひと足早く春の色を届けてくれました。

冬路 [いすみ鉄道:東総元-久我原]

Posted by ぐう on 2014年 12日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「冬路」


久我原へ向かう菜の花色の列車は、
冬の路から春の種を蒔いて通りすぎて行きました。

春の芽吹きまではもうしばらく時間が掛かりそうだけど、
雪の下では小さな芽が、春の準備を始めています。

雪化粧 [いすみ鉄道:上総中野]

Posted by ぐう on 2014年 11日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「雪化粧」


時間が出来たのでぶらりといすみ沿線まで出かけて見ました。
前日が大雪だったので、もしかして雪見になるかと期待してましたが、
国吉辺りは雪のカケラも無く期待はずれ。

とりあえず上総中野まで行ってみようと車を進めると、
徐々に道の両側に雪が見えてきました。

上総中野に到着すると線路は雪化粧をして雪国の風景に。
そこにやって来たムーミン列車の黄色が鮮やかに見えました。

南の房総で見る雪景色は、異国情緒にちょっぴり浸れて、
お得なぶらり旅になりました。

2013春旅 野の花 [いすみ鉄道:新田野駅]

Posted by ぐう on 2013年 12日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「野の花」


夷隅の青い空と緑の野原に、
一両の黄色いディーゼル車が駅に止まる。

野に咲く花の様に。

2013春旅 里の山 [いすみ鉄道:小谷松近郊]

Posted by ぐう on 2013年 11日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「里の山」


春の里山を縫って、黄色い列車が走り抜けて行くよ。
窓から飛び込んで来る春の色が、お客さんの目にも写っているだろう。

新緑と黄色と小さな花色が、いすみの色。
いつまでも忘れない、春の色。

2013春旅 懐かしい色 [いすみ鉄道:国吉駅]

Posted by ぐう on 2013年 10日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「懐かしい色」


新緑に包まれたいすみの沿線。
国吉駅に佇んでいると、懐かしい色の列車がホームに入ってきた。

時の流れが止まったような、日本の原風景の中に列車が見えると、
そこから過去の時が新たに刻み始めた気がした。

2013春旅 日本一有名な踏切 [いすみ鉄道:第二五之町踏切]

Posted by ぐう on 2013年 06日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「日本一有名な踏切」


ここが日本一有名な「第二五之町踏切」。
何故ここが有名なのかというと、

鉄道カメラマンの中井精也氏の写真で全国区になりました。
いすみ鉄道ではこの雰囲気を壊さないために、踏切標識が壊れてしまった後も、
古い踏切標識を探してきて、ここに取り付けたそうです。

夕暮時の空を見上げながら、ムーミン列車が通りすぎて行きます。
1日中ここに居ても飽きることのない、とっても不思議な踏切です。

開運招福 [いすみ鉄道:車内]

Posted by ぐう on 2012年 22日  ☆ いすみ鉄道   0 comments   0 trackback

「開運招福」


いすみ鉄道の車内に、招福絵馬が下げられてました。
黄色い車体から溢れる運気で、金運を招いてくれそうです。

席はご覧の通り、きっちりとお客さんが座り、
カメラを持つ人や、ガイドブックを手にした人たちが、
訪ねる場所を思い描いてそれぞれの旅を楽しんでいます。
  

プロフィール

ぐう

Author:ぐう
銚子電鉄ガタゴト乗れば、
上り銚子はいい調子
そんないい日に銚子の町で
あの景色に、この景色
いつも見慣れた銚子の町も
カメラ片手に、大発見
銚子のいいとこ、再発見!

銚子の町から、初めて訪れる町へ、
小さな物語を探して、旅をしています。

掲載写真は、時系列に並んでいませんので、
現在では見られない風景もあります。





ブログランキング


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へ
にほんブログ村

鉄道写真 ブログランキングへ

のんびりゆっくりほっと物語お問い合せ

ブログ管理人へのお問い合せは、
メールフォームよりご連絡下さい。

■お問い合せメールフォーム■
    ↑↑クリック↑↑

今日の暦




-天気予報コム- -FC2-

のんびりゆっくりカテゴリー

銚子電鉄【銚子駅】(8)

銚子電鉄【仲ノ町駅】(123)

銚子電鉄【観音駅】(49)

銚子電鉄【本銚子駅】(153)

銚子電鉄【笠上黒生駅】(144)

銚子電鉄【西海鹿島駅】(60)

銚子電鉄【海鹿島駅】(72)

銚子電鉄【君ヶ浜駅】(208)

銚子電鉄【犬吠駅】(158)

銚子電鉄【外川駅】(253)

銚子電鉄[沿線](65)

銚子電鉄[デハ1001桃鉄号](45)

銚子電鉄[デハ1001銀座線色](56)

銚子電鉄[デハ1002銚電カラー](8)

銚子電鉄[デハ1002鉄子色](53)

銚子電鉄[デハ1002丸の内色](73)

銚子電鉄[2001-2501緑](192)

銚子電鉄[2002-2502イオン](35)

銚子電鉄[2002-2502赤帯](50)

銚子電鉄[2002-2502銚電カラー](85)

銚子電鉄[3000形](24)

銚子電鉄[デキ3](72)

銚子電鉄[デハ801休車](140)

銚子電鉄[デハ701譲渡](35)

銚子電鉄[デハ702譲渡](40)

銚子電鉄[ユ101澪つくし号](6)

銚子電鉄[デハ101]解体(25)

銚子電鉄[デハ301]解体(14)

外川の町(22)

銚子の町(19)

銚子のイベント(13)

ひたちなか海浜鉄道湊線(170)

いすみ鉄道(34)

小湊鉄道(5)

東急世田谷線(33)

都電荒川線(14)

大井川鐵道(9)

天竜浜名湖鉄道(5)

岳南鉄道(6)

土佐電気鉄道(4)

叡山電鉄(3)

阪堺電車(10)

長野電鉄(6)

万葉線(12)

黒部峡谷鉄道(1)

富山地鉄(20)

富山ライトレール(4)

函館市電(15)

津軽鉄道(8)

岡山電気鉄道(10)

樽見鉄道(25)

近鉄内部・八王子線(4)

江ノ電(3)

紀州鉄道(2)

真岡鐵道(22)

水郡線(5)

上信電鉄(8)

上毛電鉄(1)

秩父鉄道(8)

わたらせ渓谷鐡道(7)

鹿児島市電(3)

会津鉄道(2)

豊橋鉄道市内線(6)

豊橋鉄道渥美線(2)

伊予鉄道(6)

琴平電鉄(8)

明知鉄道(2)

上野懸垂線(1)

南海電鉄(2)

能勢電鉄(1)

京阪電車大津線(3)

京都丹後鉄道(5)

由利高原鉄道(3)

JR線(33)

東京駅(7)

ヘルシンキ(4)

線路のある風景(23)

名鉄谷汲線(廃線)(2)

魚梁瀬森林鉄道(廃線)(11)

下津井電鉄(廃線)(10)

ほっと一息(12)

山形鉄道フラワー長井線(1)

のと鉄道(1)

氷見線(2)

北陸鉄道(1)

ほっと物語カウンター

ほっとなリンク

-----------------------------------------

シアターキューブリック

公演情報はホームページにて御覧ください。

公演情報は
http://www.qublic.net/

-----------------------------------------

このブログをリンクに追加する

リンクフリーです。トップページ及び各記事へのリンクをお願いします。画像のみのリンク、画像の無断使用はご遠慮下さい。

ご一報頂けましたら相互リンク致しますので、お問い合せよりお知らせ下さい。


ブロとも申請フォーム