中根の桜 [ひたちなか海浜鉄道:中根駅]

Posted by ぐう on 2016年 26日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「中根の桜」
 2016/3/26撮影


見頃を迎えていたひたちなか海浜鉄道中根駅の桜。
おしゃれな駅名看板へ、一色添える風景と出会えました。

スリーナイン [ひたちなか海浜鉄道:勝田駅]

Posted by ぐう on 2015年 09日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「スリーナイン」
 2015/11/7撮影


ひたちなか海浜鉄道スリーナイン。
先週の土曜日から始まった、シアターキューブリックの演劇公演。

演劇というと、通常は舞台と客席があるホールが定番ですが、
シアターキューブリックの公演は一味も二味も違う体験をさせてくれます。

その名も鉄道演劇。
走る列車の中が舞台であり、客席でもある不思議な空間で演劇が行われます。

走るということは、窓の風景は移り変わり、駅に止まればドアが開きます。
その駅から役者が乗り込んで来たり、降りて行ったり。

日常の空間のはずの列車の中が、非日常の様に思えるほど列車の進行と、
演劇の進行がクロスしながら物語が進んで行きます。

見慣れた風景も、役者の台詞によって新鮮な風景に塗り替えられてしまうほど、
その言葉は列車の舞台の中で生き生きと跳ねまわっています。

そして、見終わった瞬間、もう一度ひたちなか海浜鉄道に帰って来たくなってしまう、
そんな時を過ごすことが出来る鉄道演劇です。

今週末も、土日で6公演行われます。(内1公演は特別イベント)
詳しくは、「ひたちなか海浜鉄道スリーナイン」こちらを御覧ください。

森からの使者 [ひたちなか海浜鉄道]

Posted by ぐう on 2015年 08日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「森からの使者」
 2015/11/7撮影


口を開けた森の中から、木々の使者達を乗せた列車が顔を出す。
使者達の言伝は、秋の便り。

そんな思いを巡らせたくなる湊線の森は、
沿線の風景を一変させてくれる装置でもあります。

街の中から一瞬にして自然豊かなひたちなかの大地へ、
湊線の列車は小さな旅を演出してくれます。

2015春旅 暮れる里 [ひたちなか海浜鉄道:高田の鉄橋]

Posted by ぐう on 2015年 23日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「暮れる里」
 2015/5/17撮影


夕暮れからまもなく夜の帳が下りようとする里を、
1両の古い気動車が田んぼの中をやって来た。

いつまでもこの風景の中に立ち尽くしていたい。
そんな思いに浸れる、懐かしい風景が残るひたちなかは、
田植えも終わり、春色から初夏の装いへとゆっくり変わり始めています。


2015春旅 かくれんぼ [ひたちなか海浜鉄道:中根]

Posted by ぐう on 2015年 21日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「かくれんぼ」
 2015/5/17撮影


旧型気動車が春の木陰でかくれんぼ。
見つかっちゃったかなと、照れ笑いしているよな中根の風景。

緑に囲まれた中根駅は、列車も様々な表情を見せてくれます。

2015春旅 暮れ時の湊線 [ひたちなか海浜鉄道:高田の鉄橋]

Posted by ぐう on 2015年 20日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「暮時の湊線」
 2015/5/17撮影


ひたちなか海浜鉄道開業7週年を祝うイベントが開催された一日。
昼間の喧騒から、夕暮れが迫る沿線には再び静かな時が流れていました。

高田の鉄橋を渡った単行のディーゼル車を目で追いかけると、
夕暮れの光に包まれた風景の中に吸い込まれるように、
未来へと走り抜けて行きました。

2015春旅 水色ホーム [ひたちなか海浜鉄道湊線:殿山駅]

Posted by ぐう on 2015年 19日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「水色ホーム」
 2015年5月17日撮影


水色に塗られたホームへ、旧型ディーゼル車がやって来た。
ように見える、殿山駅のホームベンチ。

住宅地から一段下がったところにある駅のホームで、
先ず目に入るのがこのベンチの水色。

海浜鉄道ながら海と対面する場面が少ない沿線で、
思わず海を連想したくなる爽やかなホームのベンチです。

中根の夜 [ひたちなか海浜鉄道湊線:中根駅]

Posted by ぐう on 2015年 23日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「中根の夜」
 2014/11/24撮影


ひたちなかの夜は更けて、中根の駅にも静かな時間が訪れていた。
人家から離れている中根の駅は、日が落ちると共にシーンとした静けさに包まれる。

静かな駅ながら、その存在にほっとする駅でもある。
人の姿は無くとも、2本のレールが人と人を繋ぐ絆になる。

このレールのどこかでガタンゴトンと車輪の音が響いている。
そんな生きているレールの存在が、中根の小さな駅に居ても伝わって来る。

くつろぎ [ひたちなか海浜鉄道湊線:キハ205]

Posted by ぐう on 2015年 21日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「くつろぎ」
 2015/1/12撮影


ロングシート全盛の今、ボックス席にはホッとする風景がある。
車内の雰囲気はもちろん、車窓に広がる風景と共に一体になれる。

そして、旅をしている充実感がロングシートとは全く違う。
車窓に背を向けて座るロングシートは、土地の風土や風景と隔絶され、
列車が移動するだけの箱になってしまう。

旅の醍醐味はその土地の風景と一体になること。
窓に広がる町並みや、自然の山、木、海などの変わる風景を楽しめるのは、
鉄旅の面白さと思う。

それが、車窓に背を向けて座っていては、旅の楽しさが台無しになってしまい、
やがては鉄道の旅が衰退してしまうのでは無いかと思えてしまうほど。

効率ばかりを求めるのが、日本の欠点。
非効率の中にある情緒を楽しめる日本に、
いま一度帰って欲しいと願っている。

黄金の光 [ひたちなか海浜鉄道湊線:殿山]

Posted by ぐう on 2015年 19日  ☆ ひたちなか海浜鉄道湊線   0 comments   0 trackback

「黄金の光」
 2015/1/12撮影


西に傾いた太陽の光は、辺り一面を黄金に輝かせ、
一際きらびやかな湊線の舞台を作っていた。

そこへ登場したのはキハ205。
1965年誕生のディーゼル車は、黄金色の舞台を力強く走り抜けてゆく。

その姿を捕らえようと、レンズで追いかける。
単行ながら存在感はひたちなかの大地に馴染み、
ここにしか無い風景を見せてくれていた。
  

プロフィール

ぐう

Author:ぐう
銚子電鉄ガタゴト乗れば、
上り銚子はいい調子
そんないい日に銚子の町で
あの景色に、この景色
いつも見慣れた銚子の町も
カメラ片手に、大発見
銚子のいいとこ、再発見!

銚子の町から、初めて訪れる町へ、
小さな物語を探して、旅をしています。

掲載写真は、時系列に並んでいませんので、
現在では見られない風景もあります。





ブログランキング


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へ
にほんブログ村

鉄道写真 ブログランキングへ

のんびりゆっくりほっと物語お問い合せ

ブログ管理人へのお問い合せは、
メールフォームよりご連絡下さい。

■お問い合せメールフォーム■
    ↑↑クリック↑↑

今日の暦




-天気予報コム- -FC2-

のんびりゆっくりカテゴリー

銚子電鉄【銚子駅】(8)

銚子電鉄【仲ノ町駅】(123)

銚子電鉄【観音駅】(49)

銚子電鉄【本銚子駅】(153)

銚子電鉄【笠上黒生駅】(144)

銚子電鉄【西海鹿島駅】(60)

銚子電鉄【海鹿島駅】(72)

銚子電鉄【君ヶ浜駅】(208)

銚子電鉄【犬吠駅】(158)

銚子電鉄【外川駅】(253)

銚子電鉄[沿線](65)

銚子電鉄[デハ1001桃鉄号](45)

銚子電鉄[デハ1001銀座線色](56)

銚子電鉄[デハ1002銚電カラー](8)

銚子電鉄[デハ1002鉄子色](53)

銚子電鉄[デハ1002丸の内色](73)

銚子電鉄[2001-2501緑](192)

銚子電鉄[2002-2502イオン](35)

銚子電鉄[2002-2502赤帯](50)

銚子電鉄[2002-2502銚電カラー](85)

銚子電鉄[3000形](24)

銚子電鉄[デキ3](72)

銚子電鉄[デハ801休車](140)

銚子電鉄[デハ701譲渡](35)

銚子電鉄[デハ702譲渡](40)

銚子電鉄[ユ101澪つくし号](6)

銚子電鉄[デハ101]解体(25)

銚子電鉄[デハ301]解体(14)

外川の町(22)

銚子の町(19)

銚子のイベント(13)

ひたちなか海浜鉄道湊線(170)

いすみ鉄道(34)

小湊鉄道(5)

東急世田谷線(33)

都電荒川線(14)

大井川鐵道(9)

天竜浜名湖鉄道(5)

岳南鉄道(6)

土佐電気鉄道(4)

叡山電鉄(3)

阪堺電車(10)

長野電鉄(6)

万葉線(12)

黒部峡谷鉄道(1)

富山地鉄(20)

富山ライトレール(4)

函館市電(15)

津軽鉄道(8)

岡山電気鉄道(10)

樽見鉄道(25)

近鉄内部・八王子線(4)

江ノ電(3)

紀州鉄道(2)

真岡鐵道(22)

水郡線(5)

上信電鉄(8)

上毛電鉄(1)

秩父鉄道(8)

わたらせ渓谷鐡道(7)

鹿児島市電(3)

会津鉄道(2)

豊橋鉄道市内線(6)

豊橋鉄道渥美線(2)

伊予鉄道(6)

琴平電鉄(8)

明知鉄道(2)

上野懸垂線(1)

南海電鉄(2)

能勢電鉄(1)

京阪電車大津線(3)

京都丹後鉄道(5)

由利高原鉄道(3)

JR線(33)

東京駅(7)

ヘルシンキ(4)

線路のある風景(23)

名鉄谷汲線(廃線)(2)

魚梁瀬森林鉄道(廃線)(11)

下津井電鉄(廃線)(10)

ほっと一息(12)

山形鉄道フラワー長井線(1)

のと鉄道(1)

氷見線(2)

北陸鉄道(1)

ほっと物語カウンター

ほっとなリンク

-----------------------------------------

シアターキューブリック

公演情報はホームページにて御覧ください。

公演情報は
http://www.qublic.net/

-----------------------------------------

このブログをリンクに追加する

リンクフリーです。トップページ及び各記事へのリンクをお願いします。画像のみのリンク、画像の無断使用はご遠慮下さい。

ご一報頂けましたら相互リンク致しますので、お問い合せよりお知らせ下さい。


ブロとも申請フォーム