『おつかれさまデハ1001号』写真展

Posted by ぐう on 2016年 11日  ☆ 銚子のイベント   0 comments   0 trackback
1-005.jpg

現在、イルミネーション電車として走行しているデハ1001は、
2月末を持って運用から外れ、2月27,28日には引退記念イベントが行われます。

この引退記念イベントに合わせて、デハ1001勇姿の写真展を開催します。
写真は、皆様が撮影した自慢の作品を募集いたします。

募集要項に付きましては、下記をご確認の上、作品をご応募ください。

作品の規格、数量
A3または四つ切とし、展示に耐えうる額装を施すこと。
データのみやプリントだけの物は受け付けない。
一人2~3点以内、できるだけ多くの方に参加して頂きたいのでイチ推しの作品でお願いしたい(笑)

受け付け開始時間
12月26日、午前10時から
代表の大胡あてにメッセージ、又はメールでお願いします。
メッセージには額装後のサイズ、出展数を必ず明記してください。展示スペースがふさがった時点で締め切ります。

出展料
ギャラリーをお借りするので一人1000円の負担をお願いします。

追加事項
写真展の参加方法
まず、代表(大胡)あてに出展申し込みをしてください。
Facebookメッセージあるいは kohaku0589@yahoo.co.jp まで
当方で申し込みを確認後、作品の搬入および搬出について連絡をさせ ていただきます。
搬入出の方法は、運送業者、直接持ち込みどちらでも対応いたします。

ギャラリー展示作業日
2月23日(火)午後を予定しています。搬出は3月1日(火)の予定。

まだまだ余裕がありますので、よろしくお願いします
不明の点がありましたら質問もよろしくお願いします。

Facebookリンク

「銚電からメッセージ」 銚子電鉄の89年のあゆみ [銚子電鉄:展望館]

Posted by ぐう on 2012年 13日  ☆ 銚子のイベント   0 comments   0 trackback

「「銚電からメッセージ」 銚子電鉄の89年のあゆみ」


銚子市の愛宕山にある、地球の丸く見える展望館で開催中の、
「銚電からのメッセージ」展に展示してある手作りの銚電車両たち。

今は見られなくなってしまった車両も、特徴をデフォルメしながら、
往時の姿を醸し出しています。
材料は発泡スチロールを削りだし、塗装をしたもの。

製作したのは、銚子在住の画家「サイトウヒロミチ」氏。
素朴な表現が、銚子電鉄の雰囲気を伝え、楽しい世界が広がっていました。

銚電からのメッセージ展は、7月16日まで開催中です。
詳しくは、ちょうでんのブログより御覧ください。

銚電からのメッセージ

ドリームロード2012 [銚子市:君ヶ浜海岸]

Posted by ぐう on 2011年 31日  ☆ 銚子のイベント   0 comments   0 trackback

「ドリームロード2012」


2011年も終わろうとしています。
のんびりゆっくりほっと物語の、
拙い写真と言葉をご覧いただきありがとうございました。

今年は震災を抜きにして語れない年になりました。
各地での震災復旧と復興に向けた取り組みは、
まだまだ続いています。

それでも、2012年はひとりでも多くの人が笑顔になれるよう、
願わずにはいられません。

2011年最後の写真は、銚子市君ケ浜海岸で行われている、
光のドリームロード2012です。
竹筒に仕込まれたロウソクが、ひとつひとつのメッセージを浮かび上がらせます。
2012年への思いや、願いを込めて、明日の日の出まで輝き続けます。

では、2012年が良い年になりますように。

IMG_8311.jpg


IMG_8314.jpg


IMG_8325_20111231235221.jpg


IMG_8331.jpg

写真展開催中!

Posted by ぐう on 2011年 16日  ☆ 銚子のイベント   0 comments   0 trackback
kamehaku01.jpg
「銚子を走った、木の床の電車たち」ポスター

2010年12月18日から始まっている「銚子を走った木の床の電車たち」の写真展。
地元銚子在住の3人が撮影した、木の床の電車たち。

その内の一人として6枚の作品を出品しています。
いつもはブログの小さな画像でしかない写真達が、
大きく伸ばし、額装されると迫力が何倍にもなってギャラリーを埋め尽くす。

そんな思いで写真に納められた電車達を眺められます。


IMG_8951.jpg
「カメラ博物館展示ギャラリー」


写真と合わせて、「西海鹿島」「本銚子」「銚子」の各駅のジオラマも展示。
N氏が製作した、これらのジオラマは、銚子電鉄の情景を150分の1の世界に再現されて、
どんなに見ていても見飽きることなく、その世界に引き込まれて行きます。


銚子カメラ博物館ギャラリー

「銚子を走った木の床の電車たち」
2010年12月18日~2011年2月20日
AM10:00~PM5:00(入館はPM4:00まで)

月曜休館

入館無料

場所は、ポスターを参照

※ご来館の際は、隣のショップへ声を掛けて、カギを開けてもらって下さい。

TRY-TO-TRAIN2

Posted by ぐう on 2009年 03日  ☆ 銚子のイベント   2 comments   0 trackback
Continue Art Project in銚子。
昨年に続き、第2回目の開催となる、現代アート展。

銚子電鉄が美術館になる9日間。

アート展チラシ
「TRY-TO-TRAIN2」

開催日 2009年11月7日(土)~15日(日)
開場時間 午前11時から午後4時

作品は、仲ノ町駅と笠上黒生駅を除く8駅で展示。
銚子電鉄の切符が入場料となる。

主催 Continue Art Project 実行委員



----------------------------------------

今年の作品は、銚子電鉄をどんな風景に変えてくれるのか。
昨年の、西海鹿島駅の黄色い旗は駅そのものがアート作品。

いつもと違う何かが、いつもと違う風景を創る。


外川まち歩きわーっクショップ

Posted by ぐう on 2009年 17日  ☆ 銚子のイベント   2 comments   0 trackback
「坂道のまち外川」で楽しいまち歩き体験、
始めてみませんか!


2009-06-28外川ワーク


見知らぬまちで、いつもと違う風景を楽しみ、
見知らぬまちで新鮮な感動が生まれ、
楽しみが広がって行きます。

まちの風景から見つけた感動には、
地域の特性を活かした地域再生のヒントが沢山あります。

外川を歩きながら、一見何も無い所でのまち歩きの楽しみ方を、
体験してみましょう。
そこから、地域再生のカギを見つけられると、
新しい観光スタイルが生まれて来ます。

その一歩がこの「外川まち歩きわーっクショップ」です。

このスタイルが、観光事業や地域産業の発展に結びついて来ると、
人の集まる「にぎわい」をまちに作り出せるでしょう。
ぜひ、まち歩きの魅力を見つけに、坂のまち「外川」へお出で下さい。

■日時

2009年6月28日(日曜) ※雨天決行

13:00 受付
13:30 オリエンテーション
(楽しいまち歩きについて ナビゲーター 向後功作☆スタッフ)
14:00 外川のまち歩き

▲▼前日の天気予報で、荒天が予想される場合は中止させて頂きます。
その場合は、ブログにてお知らせを致しますのでご確認下さい。▲▼


■参加費
一人500円
保険料、資料代、名札、おやつ代
※当日受付にて徴収します。

■フィールド  銚子市外川町
※地図はこちら※

■集合場所   外川郷土ミニ資料館
※HP※


お申し込み、詳細はこちらから

http://blog.goo.ne.jp/tokawasanpo



------------------------------------------

まちを歩き、まちを楽しむ。
そんなワークショップが外川のまちで開催される。

IMG_4599.jpg

坂を下りて、坂を上り。
人一人が通れる路地を歩く。

路地を抜けた先に、もう一つの坂道が現れる。

坂から坂へ、路地から路地へ。
初めて歩くまちの、初めて見る風景。

その中に、まちの魅力を見つけてあるく。
今までの、観光地巡りと違う楽しみが、ここにはある。

外川のまちから始まる、町並み再発見の旅。

銚子満喫フェア

Posted by ぐう on 2009年 11日  ☆ 銚子のイベント   0 comments
Tag :外川
「壮大な景観と歴史を持つ銚子を自由に散策!」
と銘打って、銚子市内各所で様々なイベントが開催される。

38642266_237.jpg

この中で、一番のオススメが「外川絶景夕陽ガイドツアー」。

海に沈む夕陽に照らされた、外川の町並みを歩く。

銚子電鉄の終着駅外川。
この町に観光で訪れると、期待するスポットは無い。

しかし、石畳の坂道を歩いていると、今までの観光に拘る必要の無いことを感じる。
外川の生活に触れるながら、町の中を散策する。

これが、外川の楽しみ方になる。
そして、夕暮れ。
今の時期、太陽は水平線に沈んで行く。

沈む太陽に外川の町並みは紅く照らされる。
紅い蜃気楼の様な外川の町並みが、沈む太陽を追いかけて存在する。

水平線に太陽が沈むわずかな瞬間、この町は現れる。

銚子 116

----------------------------------------------------------
「外川絶景夕陽ガイドツアー」

昔の趣を今も受け継ぐ漁師町、外川をガイドさんと一緒に巡るツアーです。
普段あまり触れる機会のない外川の文化やすばらしい夕陽の眺めを体感してみませんか。

●集合場所:銚子電鉄外川駅
 開催日:2009年1月18日(日)
 集合時間:14:30
 所要時間:約2時間
 参加料金:無料 定員20名
●つみれ汁配布/13:00~15:00頃まで
●予約受付先:銚子市観光協会銚子駅案内所
 電話0479-22-1544(要予約)
※天候により夕陽が見えない場合があります。
----------------------------------------------------------

当管理人もツアーガイドとして、一緒に歩きます。
定員をオーバーしても大丈夫ですので、お気軽に参加、お申し込み下さい。

Continue Art Project in銚子

Posted by ぐう on 2008年 20日  ☆ 銚子のイベント   0 comments
銚子電鉄がアートになる。コンティニュー・アート・プロジェクト。
12月20日~28日の9日間、銚子電鉄沿線で何かが起こる。

image2.jpg
「チラシ 表」

12人の作家が、銚子電鉄を舞台に作品を展開する。

渥美雅史
高宮宙志
中村琢磨
伊藤将和
田中健吾
村上真之介
小阪部尚吾
豊福 亮
本山ひろ子
佐々木たくめい
長増恵理子
Marie de Weil

それぞれの個性ある作品を銚電沿線に展開する。

image3.jpg
「チラシ 裏」

鉄道と現代アートのコラボレーション。
いつもの銚子電鉄の風景が、いつもと違う風景になる。

どんな景色になるんだろう。

明日から始まる、Continue Art Project in銚子の風景をフレームに納めて見たい。

----------------------------------------------------------
展覧会概要

会期 2008年12月20日(土)~28日(日)
開催時間 11:00-16:00
会場 銚子電気鉄道構内
入場料 銚子電鉄の切符が入場券となります
主催 Continue Art Project 実行委員

24・25日
外川駅のキャンドルの光アート

■同時開催
犬吠駅2階ホール
「鉄道写真展」

■展示会場スタンプラリー
各展示会場に設置されたスタンプ12個をすべて集めた方、
先着50名にContinue Art Projectオリジナル手ぬぐいをプレゼント

●Continue Art Project ホームページ
http://www.jungyo.net/

●朝日新聞WEB紹介記事
http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000000812190001




銚電スリーナイン!追加公演

Posted by ぐう on 2008年 02日  ☆ 銚子のイベント   0 comments
今週末は、銚電スリーナイン追加公演。
旅と芝居の融合が銚子電鉄で広がって行く。

旅の目的は人それぞれに違う。
景色を眺める人、食を楽しむ人、地元の人とのふれあい。

銚電スリーナインには、もう一つ芝居を観る楽しみが増える。
物語の展開と、現実の景色の移り変り。

そして、外川では旅人のあなたが物語の中に入ってしまう。
そこにある町は、現実か、虚構か。

外川の町を歩いて、物語の主人公に心の中で出会って欲しい。


IMG_0031.jpg
「外川坂」

 【期日】
     9月6日(土)・7日(日)
   【作・演出】
     緑川憲仁
   【場所】
     銚子電鉄
   【内容】
     旅をしながら演劇を楽しむ「ローカル鉄道演劇」!


この列車『銚電スリーナイン』は、銚子電鉄の特別車両で繰り広げられる芝居を楽しんでもらいながら、観客それぞれの「銚子の旅」へといざなう完全予約制特別列車。

芝居の途中には2時間の自由時間もあり、登場人物たちが暮らす外川の路地を歩くうちに観客はいつしか物語の世界の住人となってゆく。

事前に届けられる旅のしおりや、現地でのパンフレットを参考に、自由な小旅行を楽しむことができる。自由時間の後、外川から銚子へと戻る車内にて、銚電スリーナインの旅はクライマックスへと向かう。

   『銚電スリーナイン』
      ◎往路(銚子→外川)
       (1)14:51発→15:10着 (2)15:42発→16:01着
      ◎往路と復路の間 自由時間(外川の町歩きなど)
      ◎復路(外川→銚子)
       (1)17:06発→17:25着 (2)18:02発→18:21着
      ※全列車定員30名、完全予約制
      ※受付開始は開演の1時間前
      ※開演の15分前までに必ずお越しください
   【チケット】
     ■チケット(日時座席指定・銚子電鉄1日乗車券つき)
      おとな)3,000円 こども)2,500円
     ■チケットのお求めはこちら!
      ・キューブリックオンライン予約
       http://www.qublic.net/choden999/
      ・キューブリックホットライン予約
       TEL : 070-5545-0191
          (平日19:00~21:00/土日祝13:00~18:00)

 ゲネ01
「稽古の朝」

電車の中で、本番前のリハーサル。
そんな朝の、そんな一時。

揺れる電車、揺れる舞台。
窓から入る光が、自然の照明。

朝のままに、物語が進んでいく。
物語とともに、カメラのコマ数が増えていく。

銚電スリーナイン追加公演ダイヤ決定!

Posted by ぐう on 2008年 18日  ☆ 銚子のイベント   4 comments
5週続いた、シアターキューブリックの「銚電スリーナイン」。
明日がいよいよラストランの日になった。

「銚電スリーナイン号」

1便、25席の銚電スリーナイン指定席。
7月の暑さに、電車の舞台も熱さを増している。

陽炎ゆれる電車の線路。
緑の景色。

車内の青い扇風機の風がながれる、水色のデハ702。

その車内で、再び「銚電スリーナイン」の芝居時間が流れる。

追加公演決定。

残暑の残る9月6日土曜日と7日日曜日の二日間。
各2ステージの「銚電スリーナイン」。

9月の1週目は、青春18切符も使える日。
デハ702の青い風に包まれたい。

--------------------------------------------------
銚電スリーナイン公式HP
http://www.qublic.net/choden999/

銚電スリーナインきっぷ(日時座席指定・銚子電鉄一日乗車券つき)

おとな3000円/こども2500円

9月6・7日追加公演決定!チケット7月26日(土)13時~発売開始!!

♪チケット情報♪  
9/ 6  ①14:51発 ②15:42発  7/26(土) 13時~予約開始
9/ 7  ①14:51発 ②15:42発  7/26(土) 13時~予約開始

満席ステージのキャンセル待ちにつきましてはお電話でお問い合わせください。
キューブリックホットライン→070-5545-0191(平日19:00~21:00/土日祝13:00~18:00)

『銚電スリーナイン』運転日
追加公演 9/6(土)、9/7(日)①②便のみ

往路(銚子→外川)

①14:51発→15:10着

②15:42発→16:01着


銚子の観光など


復路(外川→銚子)

17:06発→17:25着

18:02発→18:21着

----------------------------------------------------

仲ノ町のデキ3も、銚電スリーナインを応援している。

  

プロフィール

ぐう

Author:ぐう
銚子電鉄ガタゴト乗れば、
上り銚子はいい調子
そんないい日に銚子の町で
あの景色に、この景色
いつも見慣れた銚子の町も
カメラ片手に、大発見
銚子のいいとこ、再発見!

銚子の町から、初めて訪れる町へ、
小さな物語を探して、旅をしています。

掲載写真は、時系列に並んでいませんので、
現在では見られない風景もあります。




使用器材
CANON EOS5DMark2
CANON EOS7D
CANON EOSKISSX2
CANON S100
FUJIFILM X-E2

CANON EF70-200mm F4L IS USM
CANON EF50mm F1.8 STM
CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
CANON EF-S10-22mm F3.5-4.5
CANON EF-40mm F2.8 STM

SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO
TAMRON AF18-270mm B003E
TAMRON AF90/2.8マクロ 272E
TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)
FUJINON XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

M42 EOSアダプター
M42 ROYAL テレコンバーター 2x
M42 SMC TAKUMAR 300mm/F4
M42 SMC TAKUMAR 135mm/F3.5
M42 SMC TAKUMAR 105mm/F2.8
M42 SMC TAKUMAR 50mm/F1.4
M42 KMZ INDUSTAR 50-2 50mm/F3.5
M42 Auto-Takumar 55mm/F2
M42 Super Takumar 35mm/F3.5
M42 Auto-Marexar 28mm/F2.8

三脚
ベルボン
ベルボンUT-43Q
自由雲台 KTSPRO 50





ブログランキング


にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営・三セクへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 銚子情報へ
にほんブログ村

鉄道写真 ブログランキングへ

のんびりゆっくりほっと物語お問い合せ

ブログ管理人へのお問い合せは、
メールフォームよりご連絡下さい。

■お問い合せメールフォーム■
    ↑↑クリック↑↑

今日の暦




-天気予報コム- -FC2-

のんびりゆっくりカテゴリー

銚子電鉄【銚子駅】(8)

銚子電鉄【仲ノ町駅】(122)

銚子電鉄【観音駅】(49)

銚子電鉄【本銚子駅】(143)

銚子電鉄【笠上黒生駅】(144)

銚子電鉄【西海鹿島駅】(60)

銚子電鉄【海鹿島駅】(65)

銚子電鉄【君ヶ浜駅】(197)

銚子電鉄【犬吠駅】(154)

銚子電鉄【外川駅】(245)

銚子電鉄[沿線](63)

銚子電鉄[デハ1001桃鉄号](45)

銚子電鉄[デハ1001銀座線色](56)

銚子電鉄[デハ1002銚電カラー](8)

銚子電鉄[デハ1002鉄子色](53)

銚子電鉄[デハ1002丸の内色](72)

銚子電鉄[2001-2501緑](191)

銚子電鉄[2002-2502イオン](35)

銚子電鉄[2002-2502赤帯](50)

銚子電鉄[2002-2502銚電カラー](78)

銚子電鉄[3000形](22)

銚子電鉄[デキ3](72)

銚子電鉄[デハ801休車](138)

銚子電鉄[デハ701譲渡](35)

銚子電鉄[デハ702譲渡](40)

銚子電鉄[ユ101澪つくし号](6)

銚子電鉄[デハ101]解体(25)

銚子電鉄[デハ301]解体(14)

外川の町(22)

銚子の町(19)

銚子のイベント(13)

ひたちなか海浜鉄道湊線(170)

いすみ鉄道(34)

小湊鉄道(5)

東急世田谷線(33)

都電荒川線(14)

大井川鐵道(6)

天竜浜名湖鉄道(5)

岳南鉄道(6)

土佐電気鉄道(4)

叡山電鉄(3)

阪堺電車(10)

長野電鉄(6)

万葉線(12)

黒部峡谷鉄道(1)

富山地鉄(20)

富山ライトレール(4)

函館市電(15)

津軽鉄道(8)

岡山電気鉄道(10)

樽見鉄道(25)

近鉄内部・八王子線(4)

江ノ電(3)

紀州鉄道(2)

真岡鐵道(22)

水郡線(5)

上信電鉄(8)

上毛電鉄(1)

秩父鉄道(8)

わたらせ渓谷鐡道(7)

鹿児島市電(3)

会津鉄道(2)

豊橋鉄道市内線(6)

豊橋鉄道渥美線(2)

伊予鉄道(6)

琴平電鉄(8)

明知鉄道(2)

上野懸垂線(1)

南海電鉄(2)

能勢電鉄(1)

京阪電車大津線(3)

京都丹後鉄道(5)

由利高原鉄道(3)

JR線(33)

東京駅(7)

ヘルシンキ(4)

線路のある風景(23)

名鉄谷汲線(廃線)(2)

魚梁瀬森林鉄道(廃線)(11)

下津井電鉄(廃線)(10)

ほっと一息(12)

山形鉄道フラワー長井線(1)

のと鉄道(1)

氷見線(2)

北陸鉄道(1)

ほっと物語カウンター

ほっとなリンク

-----------------------------------------

シアターキューブリック

公演情報はホームページにて御覧ください。

公演情報は
http://www.qublic.net/


舞台写真を撮影しています。
-----------------------------------------

このブログをリンクに追加する

リンクフリーです。トップページ及び各記事へのリンクをお願いします。画像のみのリンク、画像の無断使用はご遠慮下さい。

ご一報頂けましたら相互リンク致しますので、お問い合せよりお知らせ下さい。


ブロとも申請フォーム